本文へスキップ

 東洋はり医学会

東洋はり医学会渋谷支部のHPにようこそ!

東洋はり渋谷支部では鍼灸師として経絡治療家として一人立ちするために必要なノウハウを、様々な角度から勉強しています。鍼灸経絡治療の習得には時間がかかりますが、仲間とともに切磋琢磨し、本物の鍼灸師になるべく頑張りましょう!

ギャラリー

イメージ01

スケジュール等

Blogより東洋はり医学会渋谷支部のスケジュール等をお伝えします。

イメージ02

開催報告

Blogより支部活動報告を行います。

イメージ03

東洋はり医学会本部

渋谷支部のBlogより東洋はり医学会本部の予定をお知らせします。

イメージ04

聴講希望の皆さんへ

渋谷支部のBlogより:聴講希望の方へのお知らせです

ご挨拶お知らせ

支部長挨拶
 どんな治療でも、病によって変化した生身の体に対して、しかるべき処置を施さなければなりません。 特に我々経絡治療家は、そうした体の変化を五感を駆使して捉える力、かつ病苦に苛まれる体の状態を、一本の鍼や一捻りの艾を用いて健康体へと導く力が要求されます。 これら経絡治療家に必要な資質は、一朝一夕に得られるものではなく、数多くの経験と努力を重ねなくてはなりません。 しかし、そうして得られた技術は、多くの病に苦しむ人に貢献することとなり、そして自分自身にも経絡治療家として生きる喜びをもたらしてくれます。 渋谷支部では「手から手へ」の技術指導を行い、経絡治療家の育成に努めております。 基本的な技術指導から、臨床実践に至るまで、会員が一丸となって研鑽を行っております。 鍼灸治療が持つ、限りない可能性を共に体現していきましょう。
 明日からの臨床家を目指す皆様のお越しを、心よりお待ち致しております。

東洋はり医学会渋谷支部支部長 強谷 直佑 
渋谷支部について
 渋谷支部ですが、若い会員が多いということと、新規開業者が多いといった特徴があります。「この業界で生き残るのは本当に難しいよ!!」って先生方に言われ続けている学生さんも、新規開業者の話を聞けば、そんなに難しいことじゃないって思うのではないでしょうか? 場は人を作ります。そういう場所に身を置き続けることによって、当たり前のように開業してしまうのではないでしょうか。もちろんそのためには治療法を身につけるだけでなく色々な方面で努力をしなければいけませんが、目標作りはとても大切です。時には厳しい事を言うかもしれませんが、勉強を続ける事ができるよう、支部員一同一丸となって、互いを励まし合い切磋琢磨し経絡治療を身につけるべく頑張りたいと思っております。
 鍼灸学校学生並びに鍼灸師の皆さん、是非一緒に勉強しましょう!

東洋はり医学会渋谷支部

支部長 強谷 直佑 すねや なおすけ

問い合わせ先
強谷針灸治療所・本院
〒368-0004
埼玉県秩父市山田1298番地
TEL 0494-22-2135
  090-6163-2912
mail: 
sibuya@toyohari.net